Home > Recent List

マロンとクルーズ客船見物

先週末の土曜日の長崎港です。
昨今は年間100隻を超えるクルーズ客船が入港していますが、比較的大きな客船の同時入港は稀です。
手前の船はイタリア船籍の「Costa Serena (コスタ・セレーナ)」
総トン数:114,147t、全長:290.2m、船客数:3,780名
9:00に済州島から入港し19:00に上海へ向けて出港。

出港中の船はパナマ船籍の「MSC Lirica (エムエスシー リリカ)」
総トン数:65,591t、全長:274.9m、船客数:1,560名
8:00に上海から入港し、撮影時の18:00過ぎに鹿児島へ向けて出港。
長崎初入港の船です。
ちょうど水辺の森公園を散歩中に乗船に向かう大行列に出会いましたが、乗客は中国人ばかりのようでした。
天気は良かったのですが生憎黄砂に見舞われ視界が悪かったのが残念でした。
リニューアルしたばかりの鍋冠山展望台より。
2016-05-10 03:22
ご無沙汰していた間に・・・

記録的な積雪の日以来となります。
今や5月となりました。梅の花も桜の季節もすっかり通り過ぎてしまいました。
相変わらず、公園のソメイヨシノは素晴らしい景観を見せてくれました。
そんな中で、今年初めて見つけた海沿いの一本桜です。
まだソメイヨシノが咲き始めた頃、3月下旬満開に咲くヤマザクラ。
いつもの海岸散歩中に遠くに小さく見える場所までマロンと歩いてみました。
花が咲いて初めて確認できた桜の木でした。
2016-05-05 12:01
大寒波襲来

今シーズンは暖かな冬だとばかり思っていたら、史上最大の寒波が西日本にやってきて、一気に積もった雪は長崎では観測史上の記録を塗り替えることになりました。
日曜日の積雪は、長崎市内で17センチですが、こちらはもう少し多いかも知れません。
気温はずっとマイナスで、午後からはマイナス3℃で居座っています。
九州とは思えない寒さとなっています。
2016-01-25 01:01
意外だった冬の散歩

2015年の秋、夏、春の散歩スナップを編集したPhotoGalleryの更新を終えて、残された冬の散歩スナップのPhotoGalleryを制作する為に、本日昨シーズンの冬の画像50点を選ぶ作業をしておりました。ちょっと意外だったのですが、結構海岸へ出かけている画像が多いことに驚きました。
さてこれからやってくる冬の散歩はどれくらい海へ出かけるんでしょうね。
この地域は周りが海ばかりだから、ドライブに出かけるとどうしても海に行きつくんでしょうね。
2015-12-20 23:41
今更ながらの自動処理です

先日「Automator」というmacのアプリの便利さに感動したばかりでしたが、どうも画像切り抜きの画質の悪さが気がかりでした。
「そういえばPhotoshopのアクションという自動処理があったな!」と調べてみると、さすがAdobe Photoshopですね、痒いところにもしっかり手が届く素晴らしい機能にとても満足です。
縮小だけでも「Automator」よりもきれいな画質です。一般的に画像を縮小すると若干ぼやけた感じになりますが、保存する前にアンシャープマスクを施すアクションを加えて微妙な仕上がりにも対応できます。
現在の使用バージョンは、Adobe Photoshop CS6ですが、果たしてこのアクションはいつからあったのか?
もっと早く知るべき機能でしたね。
時間だけかかる嫌な単純作業の繰り返しが、あっという間に処理できます。
2015-12-18 15:23
Automator

当サイトの大幅なリニューアルは、だいたい終了していますが、PhotoGalleryコンテンツのサムネイル画像の作り変えという地味な作業が未だ終わっていません。
遅ればせながら、作業を簡単に行う為に以前から気になっていたmacのオリジナルアプリケーション「Automator」に手を伸ばしてみました。
先ず、使い方を投稿してるブログを簡単に流し見、特に問題なく簡単な設定で画期的に作業効率がアップ!
これまでの、156×90pixelのサムネイルを利用して75×75pixelに作り変えるという単純作業を、一気に数秒で行ってくれます。
もっと早く使っておけばよかったという感想です。
ただ、単純にトリミングしているだけなんですが、Photoshopで1枚づつ作業した場合の仕上がりと比べると画質の劣化が気になります。
しかし、圧倒的な早さには代えられないというのが正直なところです。
Automatorの使い方、活用例などのTipsは、web上に沢山のサイトがあるので、ひととおり目を通してみてもいいかなと思ってます。
2015-12-15 12:12
弓なりの線路

11時28分発のジーゼル汽車に乗って、蜜柑の段々畑とキラキラ輝く海に沿った弓なりの線路を通り、とある田舎の駅で下車。
この無人駅で下車したのはただ一人きりでした。
苔生した急な坂道を、滑らないように気にしながら丘の上まで登り辿り着いたのは友人の工房。
いいお天気に恵まれた日曜日は、この場所に高校時代の同級生男女7名が集い正午過ぎから日暮れ時まで宴会してました。
さすがに帰りは酔いが回ってヘロヘロ。
なんとかうちに辿り着き暫し眠り、ようやく回復できました。
2015-12-14 02:35
見た目はなんにも変化はありませんけどね。

当サイト、トップページの「recent」に引き続き、「Gallery」「街の風景」「四季の風景」の各ページの「What's New」をCMS (英: content management system) 化しました。
「Gallery」ページからの絞り込み機能を使い、「街の風景」「四季の風景」にそれぞれ振り分けて表示できる部分が、これまでの手作業が省略できてちょっと便利になったかなと満足しています。
CMSを覚えるというのが第一の目的ですが、意外に導入する部分というのは限られているようでもあり、そこらへんをもう少し考えながら次のステップへと進みたいところです。
2015-12-04 01:17
今年は紅葉が遅いようです

庭のカエデが色づいてきました。
雨に濡れていると艶が出てきれいに見えるようです。
急に寒くなった数日の間に急速に赤くなっているようですが、既に12月に突入しているのにこれから紅葉とはいつもよりも遅いですね。
そういえば、昨日の朝「雪虫」が飛んでいるのを初めて目にしました。寒い地方に現れる「雪虫」が何故長崎にいたのか不思議ですが、なんとも可愛い虫もいるものですね。
たった1匹だけで飛んでいました。
2015-12-03 02:24
イルミネーションの季節になりました

通常の公園散歩を終えた後、長崎港の水辺の森公園まで出かけて、周辺のイルミネーションの中を散歩しました。
寒さは一時よりは和らいだようで、風もなく快適な散歩ができました。
マロンがカメラ嫌いになる恐れがあるので、滅多に使わないんですが、今日の場合は仕方なく、設定でほぼ最小に減光したストロボを使用しました。
パソコンのレタッチでギラギラに光る目だけは補正しています。
2015-11-29 18:44
出汁巻卵

どういう訳だか、最近凝ってしまっている出汁巻卵です。
先日は、きれいに焼けたと喜んだのもつかの間、「あっ、水を入れるのを忘れた!」。
形や色はとても良かったのですがふっくらさと出汁がジワッとしみ出る瑞々しさがありませんでした。
再度チャレンジした夕べの出汁巻卵がこの写真です。
水を入れるとやっぱり巻き難いです。形は崩れてしまいましたが、前回のものよりは美味しかったです。
卵のかき混ぜ度合いや、加える水の分量等、まだまだ調べなければならない事が多いです。
2015-11-20 13:46
手に入りそうで入らなかったAlfaRomeo 75

懐かしいアルファです。
長く乗っていたバラードスポーツCR-Xが、ミッションとエアコンの同時期故障となり修理して乗り続ける事を断念した頃、次はアルファにしようと的を絞っていたのがこの「AlfaRomeo 75」でした。
程度のいい中古の入庫連絡があり、アルファ専門店へ見に行くときれいなガンメタの75が待っていてくれました。
気持ちはすっかり75へと傾きかけてはいましたが、どうしても乗っておきたかったのが、現在も愛車である「CR-X Si」です。ZCエンジンがどうにも魅力で、「まあ、アルファはもう少しおじさんになってからでもいいか」とあきらめてCR-Xに決めたのが30才代半ば頃だったと思います。
いいおじさんになってしまった現在も、ちょっと近所迷惑かな?と心配になるエキゾーストノートを発しながら、相変わらず元気に走り回ってます。
助手席には、これまた元気な愛犬、マルチーズのマロンが乗ってる事が多いこの頃です。
2015-11-16 23:36
鳥人間コンテスト

昨夜、テレビで放送されていたアメリカの手作り軽飛行機の番組を観ていて、ふと鳥人間コンテストを思い出しました。
遠い九州まではちっとも情報が入ってこないので、ちょっとした寂しさを感じながらiPadでweb検索してみました。
今年も8月に既に行われていたようです。全く情報が入ってきませんでしたが、まだコンテストは継続されているようです。
過去に1度だけ、まだコスモクーペに乗っていた頃に、近くで見ようと彦根へ向かった事がありました。
まだ滋賀県の交通渋滞事情にうとくて抜け道も知らなかった頃だったので、しっかり渋滞に巻き込まれて琵琶湖大橋まで辿り着いたところで断念してしまいました。
気軽に行けなくなった今になり、近くで見てみたい気持ちですね。
webで検索していて判ったのですが、偶然にも今夜「鳥人間コンテスト」が放送されます。
よかったこんな田舎町でも放送が見れるようです。
これもしっかり夏の風物詩なんですよね。

画像は、webからの引用です。(@IT MONOist)
2010年の「第33回鳥人間コンテスト選手権大会」より「九州大学鳥人間チーム」
2015-09-02 15:48
嫌いなはずだった日射し

夏のあいだは、とにかく遮光カーテンをきっちりと閉ざして嫌っていた日射しです。
まだまだ好きになれる時季ではありませんが、もうひと月も経過すると気持ちは変わっていると思います。
寒くなると、日が射しているかどうかで、外へ出るか出ないかが決まるくらいに大切な存在へと変わります。
近頃はワンちゃんと一緒に出かける機会が多いので、これから先の季節が楽しみですね。
2015-08-29 14:47
嵐の夜の開花

月下美人が夕べ開花しました。
開花した事は、見に行くまでもなく漂ってくる甘く涼し気な香りがしっかり教えてくれます。
もう何年も嗅いだ香りなので、すっかり記憶に保存済みです。
・・・・・
外は台風通過の影響で大荒れですが、部屋の中ではひっそりと、一夜だけの花。
2015-07-13 14:12