旅のひとこま 3 > 076

Episode 076

 まだ梅雨が明けきっていない7月半ばに近い日の京都。そろそろ四条通りは俄に祭りムードに包まれます。
四条烏丸(しじょうからすま)付近を中心に山鉾が建ち並び、見物の人々で狭い道は埋め尽くされてしまいます。ピークは山鉾が巡行する17日とその前日の宵山。夜は祇園囃子が奏でられる中、点灯された沢山の提灯と、うちわを手にした艶やかな浴衣姿。
夏祭りの風情が一層高まるひとときです。

2005年7月12日撮影