旅のひとこま 4 > Episode 140 自宅マンションから見えるクヌギの木

Episode 140

 2001年頃から約6年間、京都市西京区に住んでいました。早朝にそのマンション3階の部屋の玄関前から撮影した覚えがある一枚です。
下に写っている木はちょうど沢山の花をつけているクヌギの木です。大きな木が2本並んでいます。広角レンズで撮っているため、随分遠くに感じますが、マンションから近いところにあります。
通りに出るために毎日木の下を通っていました。何回もの季節の移り変わりを分かりやすく告げてくれていた木でした。

2007年3月30日撮影