旅のひとこま 6 > 214

Episode 214

 30年ぶりに故郷に戻ると、周囲は結構変わっています。宅地造成が盛んに行われた町なので無理もないのですが、子供の頃に歩き回った山道などが随分無くなっています。
脳裏に微かに残る風景の場所がいったい何処なのか、もう判らない所が複数あります。もちろん変わらない場所も残っています。画像の町外れの海岸。近隣は若干変わっていますが、海岸自体はそのままです。この海岸で、仲のいい友人達とキャンプしていた頃が懐かしく浮かびます。

2011年4月16日撮影