Canon EOS 40D

見慣れない物に過敏に反応するマロンくんですが、すぐに頬ずりしたり、顎を乗せてみたり……..
先日、仲間入りした「Canon EOS 40D」です。
これまで使用している EOS 10D に特に不満があった訳ではないのですが、コストパフォーマンスなど、巷の評判の高さについ導入してみました。
さて、何を撮る…?

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

今日は朝から法事で佐賀県へ。帰りを待っていてくれたマロンくんと散歩へ出かけたのは夕方から。リッキーくんと暗くなるまでの散歩でした。途中見つけた変わった配色のツツジです。

Photo:RICOH R8


CONTAX i4R

以前続けていたブログでは、上記画像のコンパクトカメラで撮影した日常スナップをテーマとして綴っていました。
昨日は夕方に仕事の打ち合わせが決まっていたので、午前中に散歩へ出かけました。持ち出したのがこのカメラです。ご覧の通りの超コンパクトモデル。現在は生産されていない「CONTAX」ブランドの最終機種です。「CONTAX」というと高級モデルの印象がありますが、いちばん弟モデルで、レンズこそカールツァイスT*ですが、400万画素センサー、39mm相当の単焦点とシンプルなモデルです。生産終了後のオークションではプレミアが付き7万円を超える価格表示も目にしました。

リサイズ、及びウェブ用保存をしてますが、CONTAX i4Rの撮影画像です。先日出かけた岩山が見えてます。
このカメラは色調を含め、画質がとても気に入ってます。これも条件によっては、持参している1000万画素モデルを凌いでると感じる事が多々あります。画質の善し悪しは、画素数の多い少ないだけでは語れない事をまたまた実感です。
「CONTAX」については、上位機種の「CONTAX Tvs DIGITAL」を今更ながらオークションで手に入れようかと迷うほど、気になる存在です。今使うと、モニターの小ささや、動作の遅さが気になるかも知れませんが、ファインダーも付いているし、動きの速い被写体を撮る事は無いので、大丈夫です。500万画素センサーについても十分です。
撮影された画像を見るたびに欲しくなります。